コーヒー豆チョコを食べてみたい!

コーヒー豆チョコって知ってますか?
コーヒービーンズチョコレートっても言うらしいです。

私、台湾コーヒーのことでちょっと調べものしてたんですが、そのときに目に入ったのが「コーヒー豆チョコ」。
初めて目にした言葉です(笑)

で、コーヒー豆チョコって何なのさ?って思って調べたら、コーヒー豆をチョコレートでコーティングしたものらしいということがわかりました。

昔、子供の頃にコーヒー味のチョコレートっていうのがあったかなぁなんて思い出したりもして。

コーヒー豆チョコとかコーヒービーンズチョコレートって言われるチョコって、コーヒー味のチョコレートなんじゃなくて、コーヒー豆そのものをチョコでコーティングしてあるらしい。

なので、コーヒー豆そのものが楽しめて、食べるとカリカリなんだとか。
食べたくなってきました(笑)

ってことは、チョコレートの味はもちろんですが、コーヒー豆そのものの味とか、チョコとの味の組み合わせというか、こういう味も楽しめるってことですね。

普通の、というかリアルなコーヒーショップでは見たことがないのですが、通販ではあるみたい。
楽天だと、喜蔵のコーヒービーンズチョコレートが人気があるようです。

口コミを見てみると、
・口に入れて噛むとサクサクした食感。
・甘いチョコからコーヒーの苦みが広がる。
・いつい食べ過ぎてしまい、一瞬でなくなってしまう。
等々、まぁとにかく評価は上々。

こんな口コミ見ちゃったら余計食べたくなっちゃいますね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする